道東運輸株式会社沿革


昭和44年3月

帯広市西12条11丁目4番地にて資本金400万円で法人名「道東運輸有限会社」として設立登記する。当初、車輌2台にて生鮮食料品等の運搬を主に営業を開始する。

昭和49年10月

5年余りの業務拡大(車輌20台)に伴い、敷地面積の問題があり、本社を現在の帯広市西23条北1丁目8−6に移転し、さらに事業の拡大を図る。

昭和52年5月

資本金を400万円から900万円に増資する。

平成5年7月

社名を「道東運輸有限会社」から「道東運輸株式会社」へ変更と共に、資本金を900万から5000万円に増資する。

平成12年1月

資本金7000万円に増資する。

平成12年4月

戸出優子が代表取締役に就任。

現在に至る。